教 育 活 動

特色ある教育活動

◎ 確かな学力の定着
 教科の学習では,基礎・基本的な内容をしっかり学び,それらをもとに,自ら主体的に学び考える力,他と協調して課題解決に向かう力など確かな学力の定着を図っている。

◎ 複数教師による授業の展開
 数学は,3年生において毎時間,習熟度別少人数指導を行っている。基礎・基本の定着を図るとともに,自ら見つけた課題を解決したり,補充したい内容や発展して深めたい内容に取り組んだり,個に応じた学力の向上を目指している。

◎ 総合的な学習の時間
 総合的な学習の時間には,各教科の学習で身に付けた力を生かし探究・表現する力の向上を目指している。1年生は自分たちが住むまちの調査(函館)やキャリア学習(高校調べ),2年生は身近な地域の調査(江差自主研修)やキャリア学習(職場体験),3年生は他地域の調査(盛岡市自主研修)やキャリア学習(進路学習)などに力を入れている。その他にも,歯の健康や薬物乱用防止,性に関する学習等の課題にも取り組んでいる。

◎ PTA活動
 年度当初のPTA総会にも200名近い参加者がいるなど,今後も学校の教育活動を支えるPTA活動が期待されている。また,学級(学年)・生活・整美の3つの専門委員会には全員が所属することを原則としつつ,保護者が各々のできる範囲で活動に参加していこうと取り組んでいるのも本校PTAの特徴である。

◎ 小中一貫・CS(学校運営協議会)
 本校と校区小学校が目指す子ども像を共有し,9年間の連続性をふまえた教育課程のもと系統的な教育を目指している。また,CS(学校運営協議会)では,学校関係者評価の実施等,学校・家庭・地域の連携推進事業を活用し,子どもたちの成長に関わる教育活動への地域住民の幅広い参画を推進する。